プロフィール

プロフィール 祖母から譲り受けたキモノに一念発起!
昨年なんとか自力で着付けをクリアーし…
現在の目標はキモノで落語を演ずること〜
そんな無謀挑戦中の漫画ルポライターッス
↓本家のHPはコチラ↓

連絡先

ご連絡・仕事のご依頼等は
↓こちらから↓
□お問い合わせ□

オススメキモノ本




著書










月刊WEB連載

過去の連載記事

モバイルQRコード

qrcode

【お道具】 なぜ草履とバッグはセットなのか?


今日はちょっと仕事の区切りがついたので、夕方から図書館に行ってきました。
何をしにいったかというと……予約しておいた本を取りにいったのと、
あと、日本の履物について書いた本がないかどうか調べに行ってきました。

ん〜、検索の仕方が悪いのか、それとも本当にないのか「見つからない〜」!

なんでそんな本をさがしたかというと、このイラストの通り、

「どうして、和装の草履とバッグはセットで売られるんだろう?」

と、草履を物色していて、ふと不思議におもったのです。

けっこう「あー、これバッグいらないのに〜」っていう商品があったりして、
逆に、これはセットにする理由が必ずあるに違いないと知りたくなりました。

結論はまだ出ていません。

【考えられる理由としては、、、】

・靴と鞄(かばん)が同じ産地で作られるように、材料(皮)が似ているから?

・草履とバッグの製造工程で共通する部分がある?

・履物や小物にも格があるので、面倒がないようにセットにしている?

・単に色柄コーディネイトのため?
 
・和装用バッグだけ流通させても売れにくいので、セットにしている?


とかいう感じなのかなぁ〜?(いずれも今のところ根拠がありません)
とりあえず、思いつく限り書いてみただけ…真相は他のところにあるのかも。

ただその中で、比較的簡単に納得できそうなのは、
「小物の格をそろえるためにセットになっている」というもの。

草履とバッグがセットになっているものは、圧倒的に礼装用が多いのを見ると、
「格」にシビアなところでの需要があるのだろうなぁ、という気はします。

よくわからないのは、礼装用ではなく、おしゃれ用のもの?のセット。


紬織地草履バッグセット「茶」
引き合いに出して申し訳ないけれど、↑例えばこんなような↑礼装用でないもの。
これはセットにする必要があるのかなぁ?少なくとも格の説明はつかなそう。


そんなわけで、どうしてもワケが知りたくなって、図書館に行ってきたのです。
しかし、図書館にはなかったので、こんな本を見てみようかな〜と思ってます。


日本人とはきもの

なかなか素敵な装丁でしょ?・笑

この本に求めることが書いてある可能性は???ですが、
来週はぜひ履物屋サンに電話して、直接聞いてみようと思います♪

それにしても礼装用バッグって小さいものなんですね・・・。
いつもカバンがパンパンなワタシには……き、キビチイかも〜!


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


【お道具】 着物ハンガー・アレコレ


今年のスギ花粉は今月一杯でそろそろおさまりそうだそうで……ウチでも、これまで浴室乾燥機で風通ししていた着物を、一昨日あたりから外で乾燥しています。

仕事中、窓からちょっとキモノの袖がそよそよしているのが見えると、
不思議なことになんだかほんの少しホッとします。
その後、畳んで、たとう紙に包んで、しまうというその作業もなんだか楽しくて。

普通の洗濯をたたむのと、どうしてこんなに楽しさが違うのだろうか・・・。
(もしかしたら洋服への愛情が足りないのかもー・・・ちょっと反省・・・orz)

そんなわけで、今日は着物ハンガーのハナシ。

ワタシは祖母からの着物を譲り受けるとき、
「とにかくまず着物ハンガーを用意せよ! 頻繁に風通しせよ!」
との厳命を受け、とにかく急いで、この着物ハンガーを買いました。


きものハンガー(帯掛付&折りたたみ式)630円!


ウチは小さいちいさい家なので、使わないときはなるべく小さくなることが重要。

そこで、この折りたたみ式にしたのですが。正直なところ、関節部分が多いので、
ちょっと構造的に弱いかもなぁと思っていたら、これが!意外に強いのっ。
帯もかけることができて結構おススメ…と思っていたら、母も購入してました(笑)。

これから、旅行先や、中国出張でも、機会があれば着物を着たいなーと思って
いるので、このコンパクトさは旅行時にも役立ちそうかな〜と期待しています。

みなさんはどんな着物ハンガーを使用されていますか?
また干すとき(風通し)をするときに気をつけられていることはありますか?


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
お陰様で頭痛はほぼ治まりました〜。
ご心配おかけいたしました!m(..)m
今日は午後にもう1本、草履についての疑問をアップ
できたらしたいと思います。クリックよろしくです!



【〜追記アリ〜(PM3:00)】

【お道具】こんな桐たんすが作りたい〜!

最近調子に乗ってチョコチョコといろんなものを買っているうちに、
気がつけば、もともとヤバかった収納が、いよいよどうしようもなくなってきた!
(ワーン、ずっと気づかないフリしてたのにサ〜、もう限界だよね…?)


そもそも祖母から譲ってもらった着物群を早くちゃんと収納してあげないと…
実は今は大きなプラスチックの収納ボックスの中に、なるべく皺にならない
ようにとはしながらも、重ねて入れているような状態で、、、(TロT)。

これでは着物さんたちも泣いているに違いないっ!
今日も虫干し中のあたらしく手に入れた着物も、このあと樹脂ボックス行きでは
かわいそうだ〜。呼吸ができないですもんね。樹脂の収納箱の中では・・・。

そこで、考えたのが。


こういう薄型の一段式の桐箱を4段くらい収納できる木製のBOXをつくること。
引き出しとしても使えるように、上半分をパカっと開けられるように箱を改造。

箱側は桐であればベストだけど、そうでなくてもば、吸放湿する建材
(壁材に使うMOISS)とかで作ったらおもしろいかも……。もしくは、同じく
吸放湿効果、消臭機能のある珪藻土壁紙を貼るとか?(効果のほどは?)

ともかく、引き出しとしても使えて、取り出しても衣装ケースとしても使える
ようなたんすを作りたいな〜。(といっても、ワタシはデザイン・素材構想のみで、
設計は毎回、伴侶Oちゃん任せなのだが・・・や、やってみる???)

(あ、ハイハイ。わかってますよ…その前に魔窟と化しているクローゼットの中を整理しないとね、そんなの置く場所ありませんよね…仰る通りごもっともデスヨ)

というわけで、週末はまずクローゼットの中身が今どうなっているのか!?
から、恐ろしいけれど、始めたいとおもいます。。。

みなさまは「お着物」、どんな風に収納されていますか・・・?

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
見にきて頂いた方にちょっとでもぐふふとかほぅ〜とか
思っていただけましたら、ワタクシ最高の幸せ!デス^^。


【お道具】和装祭りダァ〜 着物落札! 帯仕立て!


2月にした昨年度の確定申告の結果、最近、還付金が戻ってきました。
ワタシは自営業のため、源泉徴収の還付、夫は住宅減税のための還付です。

還付金が振り込まれた通帳をみて、「わーいわーい、臨時収入だぜ〜!」
単純に浮かれるわれら。夫は今年初めての釣行へ出発…妻は買い物に……。
(本当は納めすぎていた税金が適正に戻ってきたというだけなんだが……)



早速オークションで本当に安く譲って頂いた大好きな色合いのアンティーク。
一目見たときから、ふにゃにゃにゃ〜もう一看中情!ヒトメボレ…でした。
身幅がね…足りないんですけどね…(汗;)裄も丈もいけそうなので、
これはダイエットの目標として、購入ーーーーー・・・!(言い訳?)


現在、SHOPオープニングセール中だそうです
↑こっちがこれから仕立てていただく帯です。↑


この薄緑色の小紋に合わせて↑↑↑、修了式に締めていけたらな〜♪

こうして見ると、自分の好みってものがやっぱり何となくでてきますねぇ〜。

さて、お買い物はこれ位にして、まずは独りで着られるように練習せねば…。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
見にきて頂いた方にちょっとでもぐふふとかほぅ〜とか
思っていただけましたら、ワタクシ最高の幸せ!デス^^。


【お道具】和装下着:男はフンドシ、女は…こんなのアリ!?


ワタシの朝は早い…方だとおもう。
大体毎朝5:00〜5:30に起きている。起きたらすぐパソコンに向かう。

で、今日はその時間から何をしていたかと言うと、フンドシについて調べていた。
今日は男褌(フンドシ)の魅力について書こうかな〜♪とおもっていたから。

男性のフンドシをイイナ〜!と初めて意識したのは、数年前に神楽坂のお祭りで。
そこで見た、男衆の祭り姿での阿波踊りが何とも美しく、その裾からチラリとみせる褌の伊達さがりに、なんとも色っぽい成人の男気を感じたのだ。
なにより、日本男児のずんぐりとした体型が、とってもフンドシと合ってる〜。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ←たまにはコンナハナシも…チョット一息ドウゾ温泉


そんな、男フンドシへの好意を寄せつつ、いろいろとググってみたら・・・
ふとおもった。アレ、じゃ女子は?和装用の女フンドシorパンツってあるの?


そこで探してみたら・・・あった!・・・あったけど・・・


股割れタイプの画期的なショーツ!着物用・浴衣用に【和装用ショーツ】

ま、股割れ・・・どうも、これは座ったら構造的に自動で股部分があくらしい。
機能的・・・?なのかもしれないけど、男褌のような、布一枚でっていう
美しさ、いさぎよさ、はナイよぉ〜。ここが男と女の差なのか・・・?

それはそうと、アレ?これは、どこかで見たことあるぞ・・・と思ったら、



10年前中国にいた頃、たま〜に見かけることができた「開襠褌(かいだんくー)」
子供用の股割れズボン!である。

もよおしたらその場で…という発想なのか?道端で母親に急かされ、
道の端っこでお尻を出して踏ん張る子供の姿。図象的にはかわいいし機能的なんだけど、ちょっとのぅ〜という切ない気持ちで目を細めて見たのを覚えている。


うん、確かに機能的なのだろう、この和装ショーツとやらも!!

でも、実はワタシ、普通のパンツもうまく履きこなせないんだなぁ。

朝どうもおなかが痛いと思って目が覚めたら、どこでどう寝ぼけたのか、
本来足を突っ込むべきところにお腹をつっこんでいてエラく苦しかった経験アリ。

さらには、外出先でトイレに入って、洋服だったにもかかわらず、
トイレットペーパーフンドシを、なぜかスカートにはさんでぶら下げてきて、
同行者をえらく赤面させたこともあるワタクシ。

使ってみるつもりはないが、もし仮にこの和装ショーツを誰かがプレゼント
してくれたとしても、ワタシはきっとうまく使いこなせないだろう・・・。

ワタシの場合、和装で長時間おでかけのときは、着付け前にトイレにいって、外出先では水分少なめが基本だな。それでももよおしたときは、人の倍以上、細心の注意を払って着崩れを直してみる必要がありそう……(汗;)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ←ほんっと、毎日更新のモチベーションの源デス!アリガトウゴザイマス!


【お道具】 デカ足草履〜ご近所歩き用購入〜


家の中で着付けの練習をして満足してくると、いよいよ外にでてみたくなる・・・。
しかし、ワタシの足に入る草履は、今ウチにはないのォォォォ〜(TロT)/

というわけで、せめてご近所歩き用でいいから、とりあえずデッカイ草履を買おう!
と決意し、また真夜中、インターネットショップをウロウロしてみました。

で、購入したのが、コレ〜。


靴のサイズが25cm〜26cmの方用のLLサイズの軽装仕立の草履

どうよぉぉぉ〜(笑)。裏側見ると、安っぽいのはバレバレだけど〜、
(なんとなく畳表の草履に憧れアリ…)でも足のサイズはバッチリなはずっ!

モノが届いたら、とりあえずこれでご近所デヴュー!してみようっ。
さ〜て、まずは……新緑の井の頭公園かなぁ〜〜〜(^_^)。

本日、もう一本記事をアップしております。ご笑味あれ〜♪


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


【お道具】こんな和装スリップはどうだ?


前からコレはひょっとしたらものぐさチャンには便利なのでは?
目をつけていた業務用和装スリップというのを購入してみました。



なんで、コレってば、ワタシに良さそうじゃないの・・・?とおもったかというと、
この和装スリップ「すでに半衿と衣紋抜きがついている」ので、
これを着といたら長襦袢要らず、一工程省けるのでは?とおもったワケです。



【実際着てみての感想】

たしかに着付けの工程がひとつ省けたので、作業的にはちょっとラク。
でもまだおろしたてのせいか、衿のあたりがガボガボする……楽してキレイに
できればと目論みましたが、これをうまく使いこなすにも慣れが必要そうです^^;。
でも、夏場に着用すると、これは暑くなくてよいかも?とおもいました。


お教室では実践的な手結びの着付け(しかも、鏡を見ずにいつでもどこでも独りで着付けができるようにという、体の色んな部位を使って工夫された着付け方)を教えていただいているので、
それはそれでしっかりと身につけたいのですが、

でも一方で、邪道かもなんだけど・・・もっとラクして着崩れない方法があるなら、時には取り入れてみたぁーい!という気持ちもあったりして。(サボリ癖?)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ←楽シテキレイに着ラレタラ!ッテコレ邪道!?

例えばこんな、


二部式なんだけど、袖がはずせるように工夫されタイプの襦袢とか。

袖が取り替えられるっていうのは、色んな着物に合わせられるって事だろうから、これは一着で複数枚の長襦袢があるみたいに楽しめるかな〜、とか思ったりして。

もうひとつ、


例えばこんな、胴に巻いてお太鼓を差すだけという「文化帯」
(これって七五三とかでよく女の子がやってるのと同じ仕組み?)も興味の対象。

でも、ラクはラクでも、そこには一定のラインがあるわけで・・・

二部式着物なるものは帯がいらなくてラクらしいけれど、ワタシはやっぱり帯を締めたいので、この二部式を普段着ることはいまのところないのかなぁ。

ほかの人に着付ける立場であったら、正式な着付け方が重要なんだろうな〜
と思ったりもするのですが・・・ワタシは、ハショレルところはハショリたい(笑)。
もちろん、基本となる着付けを、お教室で習得してからですけどね・・・。

みなさんは、なにかこうした便利グッズ、省力化のための道具って使っているもの
はありますか?何かありましたら、ぜひぜひコメントでご紹介くださいませ♪
ワタシ、気に入って即日購入しちゃうかも(笑)。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


【ちょこっとコラム】リサイクル着物を初購入!


じ、実はですね・・・安モノ買いの銭失いにはなりたくない…と思いつつ、
でも、どーしても我慢ができなくて、買っちゃいました!「リサイクル着物」!



どんな年齢層むけの・・・とかぜんぜんわからなかったので悩んだのですが、
とにかく気に入ってしまった、ヨシ!ということで、
一応以下のことにだけは気をつけて・・・買っちゃいました♪

【リサイクル着物の選び方】(オンライン調べ)

【身丈】肩・背中心(首に付根のぐりぐりのとこ)〜すそまでの全長。
    おはしょりを考えて、身長と同じ位がベスト。前後5cmなら大丈夫。

【裄】 背中心(首に付根のぐりぐり)〜袖口(手首のくるぶし)
    礼装は長めに、紬や夏物は短めでもOK。
    裄丈が短い場合、お直しで長さを出すことができるかどうかも確認。
【身巾】おしりから腰骨あたりの周囲。
    身丈に関しては自身の身長の前後5cm以内の着物を選べば
    比較的無理なく着用することができる。


袖を通した瞬間。うれしぃぃぃ〜〜〜。身幅が合ってる〜(笑)。
丈が長いけれど、これはあとでなんとかしよう。
というわけで、恥ずかしながら、ちょびっとだけ写真を入れてみました。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ランキングからいらっしゃった方もその他の場所からいらっしゃったみなさまも、
キモノ・和小物の情報ならこちらへどうぞ!着付けの実践例もいっぱいです〜。


【ちょこっとコラム】 オーダーメイド草履に挑戦!


今日はワタシの誕生日。三十路もゾロ目になりました。にょほほほ♪

そんなわけで、「草履」のオーダーメイド!をお願いしよう〜、と張り切ってマス。

お願いしようと思っているのはコチラの北海道のお店⇒現代屋さん

でも、今のところまだどんな草履がヨイのかイマイチわからんのです。
なので、もう少し研究してからと思うのですが、でも今すぐ履けるのもほしいよ〜!

個人的には畳表?のがステキだな〜と思いつつも、低反発で疲れないという
キャッチコピーにもメチャメチャ惹かれ…何を基準に選んでよいのやら……。
(ワタシの腰痛と首痛は低反発マットと低反発枕で治ったので〜)

明日は浅草に行ってまいります。
もしかしたら、そこにお草履チャンとの出会いがあるかも…(期待)!?

皆様、普段履きによい草履を選ぶコツなど、もしありましたら、
ぜひコメントからアドバイスを〜!お願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


【ちょこっとコラム】モノとのご縁・和装バッグ


今週はお稽古がない週なので、着物の着付けの仕方をイラストで復習するぞ〜
と思ったのですが、その前にひとつ!とってもうれしいことがありました♪

それは、あるモノとの出会い。
そのあるモノとは・・・「和装バッグ」なのです。

(`・ω・´)σこの子なんですよぅ〜♪

実は、着付けを習い始めるにあたり、当初から和装バッグはいいのないかな〜と
探していました。(ホラ、何事も形から入るB型ですから……)

しかし、これがなかなか右前頭葉に“ガツゥーンッ”とくるのには出会わなくて。

考えました。そもそもお稽古に和装バッグって必要なのか?
大判の風呂敷で気に入ったのがあれば、それでよいのかも・・・?
でも、ずっと出張用スーツケースっていうのも何だか愛がないじゃないか……。

そんなとき、チラっとみたウェブページでたまたま見つけたのが、冒頭の鞄ちゃん。

オオォ?真っ黒にチョイ和柄っ!なんかこれって初心者にピッタリじゃないの!?
“ガツゥーンッ”ではなかったけれど、かなり“ヂリヂリ”きたのです!

こ、これは! 急いで申し込まねばっ。ポチっと購入ボタンを押そうとしたら、

品切れです

どえええええええ

もちろん、速攻「お問い合わせ」しました。
次回入荷予定はありますか?あるとすれば、いつ頃でしょうか?と。
すると、早々にお店から返信が。「残念ながらもう問屋にもない状態なのです」

ぐわぁぁーーーん(TロT)

ご縁がなかったのね……


しかし、それでも諦めきれず、どこかに同じものはないか、あるいは
類似品はないか、しばらくずっと探していました。。。でも収穫はナシ。。。

そんなこんなで一週間ほどがたった頃、外で打ち合わせ中に、携帯に着信が。

(あ、メールだ。なになに……問屋さんが……探し出してきてくれました!?)

在庫みつかったぁぁぁぁーーー!!!

これは急いで、取っておいてくださいとメールをしなくては、と思いつつ、
打ち合わせも早々に切り上げ(^^汗;)帰宅しました。



夜帰宅したOちゃんに、
「コレなんやけどな〜、お店と問屋さんでこんな経緯があってな〜。
 どうやら、この子、ウチのとこに来たいってゆうてるんよ。
 Oちゃんにも、聞こえてくるやろ?ホラ、この子の心の声が……!」

と話をしまして、

「なるほど……それならその子に来てもらうしかないねぇ〜」

と了承も経て、イザ購入が決定〜っ。


そして、ついに先日ッ、わが家にお輿入れしたのデース!
で、冒頭のニヤケ顔になっちゃったわけで。(も、持って寝ちゃいました…(・ω・;)ゝ

ショルダー部分の紐、金具にひ弱さは感じるものの、これは追い追い
また気に入ったベルトと金具をみつけて、付け替えよう〜♪とこれまた楽しみです。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
ランキングからいらっしゃいましたみなさまも、ようこそ〜!
お気に召しましたら、ドウゾワン1ポチお願いいたしますっ!m(_ _)m


<< | 2/2PAGES |