プロフィール

プロフィール 祖母から譲り受けたキモノに一念発起!
昨年なんとか自力で着付けをクリアーし…
現在の目標はキモノで落語を演ずること〜
そんな無謀挑戦中の漫画ルポライターッス
↓本家のHPはコチラ↓

連絡先

ご連絡・仕事のご依頼等は
↓こちらから↓
□お問い合わせ□

オススメキモノ本




著書










月刊WEB連載

過去の連載記事

モバイルQRコード

qrcode

【きものレディお試し】第1,2回目:長襦袢&きものを着る


え〜、今月からきものレディ着付学院の無料レッスン全8回に通っています。
教室に入ってまず驚いたのがその生徒数の多さ!数えてみたらなんと約20人!
日本和装で5人/クラスにすっかり慣れてしまっていたワタシにとって、
とにかくこの教室中みっちりな数はびっくりでした〜!人気なんですねぇ〜。

教えてくださる先生は、大先生が一人、中先生?が一人いらっしゃって、
そのほかに助手の方が二人?常時お付きでいらっしゃるという感じ。
確かにこの人数の生徒を教えるのに、一人の先生では目が届かないだろうな…。

まだ講習も始まったばかりなので、一人ひとりの顔と名前も一致していないし、
さらにこれだけ人数が多いと、どうしても全体の動きはバラバラな印象。
でも、きっと回が進むごとに改善されていくんじゃないかしら……?

講習を受けてみて、改めて感じたことは、
「やっぱり教え方ってぜんぜんちがうんだなぁぁぁぁ〜」ということ。

使う道具や小物が違うのは、流派?によって、人によって全く違うというのは
事前にわかっていたので、「おお、なるほど」という感じだったのですが、
(たとえば、腰紐(今まで)0本⇒3本 クリップ1本⇒5本だったり)
教え方も、やっぱり当然といえば当然ですが、ぜんぜん違うんですねぇ。

たとえば、一番わかりやすい例で言うと、
今のきものレディの先生は、ご自分が見本となって、着付けを生徒に見せます。

一方、日本和装で教えていただいた先生は、生徒の中のひとりを真ん中に出し、
生徒を見本として手順を見せ、動きごとにその生徒は交代していきました。
(ちなみに日本和装の中では、統一した着付け法というのは定められて
 いないようないので、基本的に先生ごとに教え方は違うようですが)

それだけでもワタシには十分新鮮で、終始きょろきょろしながら、
先生と、周りの生徒さんたちの動きを確認してしまいました。
うん、おもしろかった!!


さて、次回は第3回、4回分のレポートをお送りする予定です♪
いよいよ教材枕といわれるこの器具を使用した帯結びに進みます!

この教材枕を使ってみたいがために申し込んだような今回の無料レッスン。
しっかりと学んでレポートしたいと思います ^^
着物のプロや、道具のプロの集う和情報のブログポータルはこちらへどうぞ。
ワタシもひそかに楽しみにしているサイトが実は3つくらいあるんですョ・・・♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

さて、土曜日はいよいよ琉球紅型製作体験ですよ〜!
母も連れて、一緒にやってきたいとおもいます♪
どうぞ、応援投票ヨロシクですm(..)m


コメント
実は今、その学院に行ってるんですよ。
無料終えて、上のクラスです。
良いところも悪いところも、賛否両論、っていう感じですが、結局、自分に合う着付け法は自分で編み出すしかないか、と思って、一つのやり方として学んでいます!
人数は激減するのでご安心を〜
はじめまして。

私も無料教室に通ってます。次は5回目になります。最初は戸惑いましたが、この着付け法ならかなりの年齢になるまで着られそうだと思いました。
  • ナツ
  • 2008/10/31 3:23 AM
3回目で
上のクラスの勧誘があって
4回目には人数が最初(20人くらい)の三分の二になり
最後に残ったのは、上のクラスに行く6人と
上には行かない友達同士で来ている2人の計8人
先生は、講師1人に助手1人にインターン2人の計4人
至れり尽くせり状態になっていました
やっぱり日本和装は、教え方が先生によって違いますね
私たちの教室は口だけで説明でした
何箇所か、着付け教室に行きましたが
口だけの説明と助手なしの所は日本和装が初めてで
少々驚きましたが、口だけでも教え方が上手ければ
ずぶの素人でも4ヶ月で着られるようになるんだなと
改めて思いました
  • chi
  • 2008/10/31 6:47 PM
★梅マリサン

おお〜、梅マリさん、こちらの学院だったのですね〜!
そう。わたしも梅マリさんがおっしゃるように、
「自分に合った着付け」の部分を取り入れていこうと思っています。

それにしても、同じ着付けの効果を得るのに色んなアプローチがあっておもしろいです!

★ナツサン

こんにちは!コメントありがとうございます。うれしいですよ〜♪

次は5回目ですか!わたしより進んでいます。わたしは次が4回目。
確かに、この教材枕での帯背負い型なら、腱鞘炎になったときでも
なんとかうまく着付けることができそうだな!って思いました!
うちもせっかく母のものがあるので、使いこなせるようになりたいです。
(それにしても、母の頃から変わってないっていう形がすごい!)

★chiサン

おお、人数は減っていくのですね!
そうか〜。じゃあ、最後までがんばろうかな・・・。
ちょっとこの大人数の中だと、わたしは集中力が続かないな〜
っておもってたんですよね・・・^^;
アドバイスありがとうございます!
着物レディで始めて2年が経ちまして、今は研究科になりました。
無料の本科から上のクラスに進んだのは半分以下になりましたし、先に進まれるならだいぶ楽ですよ。
最近では教材枕自体、あまり使いませんが、教材枕だと簡単に着られるので時間がないときに便利ですよ。
  • しばけん
  • 2008/11/03 3:47 PM
★しばけんサン

コメントありがとうございます!
2年通われているのですね〜すばらしいっ。
わたしはこの先、次のクラスに進むかはまだわかりませんが、
手結びのよさと、教材枕のよさ、両方体験してみたいです!
教材枕でゆるまないようにするのが、目下の課題です・・・(−−;)

ぜひとも、またアドバイスのほどお願い申し上げます。
俄然、はりきります(^^)!
今週、レディ5回目を予定していますがお休みします。私の教室では先生1人・助手1人で、人数も10人程度ですが、「それは、上のクラスで教えますから・・・」と、毎回出し惜しみ作戦を取られるので、個人的には先生との間に溝ゾゾ〜〜ンが発生した!と感じた為のお休みです(だって、半幅は結べるもーン)上のクラスへの勧誘が露骨で、袋帯までは教わりたいけど、正直最後まで続けるか、考え中です。上のクラスも先生が継続するらしいので、相性も有りますね・・・。
  • 塩辛ゴーゴー
  • 2008/11/12 9:05 PM
★塩辛ゴーゴーサマ

こんにちは!コメントありがとうございます♪
実際今受講されている方のお声、とてもうれしいです〜。

> 個人的には先生との間に溝ゾゾ〜〜ンが発生した!
>と感じた為のお休みです

なるほど・・・技の出し惜しみは、どうなんでしょうね?
その生徒のことを考えてなのか、それとも・・・?

> 上のクラスへの勧誘が露骨で、袋帯までは教わり
>たいけど、正直最後まで続けるか、考え中です。
>上のクラスも先生が継続するらしいので、相性も有りますね・・・。

確かに先生との相性ってすごく大きいですよね。
特に継続のモチベーション維持には・・・影響大きい。

わたしもですね…実はこの左肩の痛み、先週からまったく
よくなっておらず…今日も鍼灸院にいってきます。

今日、きものレディにお電話で事情を話し、以降の
授業への参加を見合わせたい旨、お伝えしようかと
思っています。
(わたし都合で大変恐縮なんですけどね・・・)

肩がよくなったら、また行くという選択肢もあるのでしょうが、
今はもうそれどころでない痛み・・・という感じです(T_T)
次回のレポ期待してましたが、残念でしたね。でも他で基本を習得されているなら、帯枕の使い方だけですね。私は今度7回目の二重太鼓なのでもうそれを習えば十分という感じですね。極端を言うと3回目と7回目を押さえておけばいいと思います。参加できなくても、帯枕の使い方はテキスト通りですよ。分かりにくい場合はネットで 「改良枕」を使った帯結び で調べると解説してくださっているサイトもあります。さらにまた私の場合は帯枕にお太鼓の形を全部セットしてしまい、ランドセルのように背負っていますよ。これだと早くて、形も崩れません。
  • ナツ
  • 2008/11/16 7:04 AM
★ナツサン

はい。。。お教室に連絡し、肩のことを話しました(TロT;)
次回の参加をということになりましたが、でも……お教室の雰囲気もわかったし、確かに

>ネットで「改良枕」を使った帯結びで調べると解説してくださっているサイトも

そうなんですよね。
あの枕の使い方自体は通学しなくても習得できそうです^^;

というわけで、自分なりに改良枕をつかった帯結びをやってみたら、
今度それを記事にしてアップしてみようかなー、と思います。
(せっかく改良枕自体はあるんだし・・・ーー;)
色々着物教室を検索していたら、見つけました♪
現在、日本和装か、きものレディかで迷っています。
初めてなので、なんかドキドキしてしまって、一歩踏み出せずに色々探し回ってます。
参考にさせていただいてます♪
  • aloha
  • 2012/09/16 11:20 AM
たかぎさま

昨日『1万円キモノ生活』を買いました。
今日(6月22日)午後4時半頃、日本橋高島屋の浴衣売り場にいたのですが、もしかしたらたかぎさまも浴衣を選んでいらっしゃいませんでしたか?
帰宅してから、このサイトで満点スリップはどこで買うのかな、と探していた時に、今日楽しそうに店員さんと話しながら試着されていた方はたかぎさまでは、と思ったのですが、勘違いでしたらすみません。

友人が着付け講師になったので、先月最初の生徒になって、浴衣着付けを習ってきました。1回では覚えきれず、もうどう着るのかあやふやですが、7月には隅田川沿いのレストランで浴衣デビューです。たかぎさんの本やサイトをうんと参考にして、なんとか浴衣で外出できるようにしたいです。
  • かもめ
  • 2013/06/22 11:29 PM
小生はホメられて伸びるコでゴザル〜
一見さんも常連さんもコメントワイワイ大歓迎ッスよ!








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック