プロフィール

プロフィール 祖母から譲り受けたキモノに一念発起!
昨年なんとか自力で着付けをクリアーし…
現在の目標はキモノで落語を演ずること〜
そんな無謀挑戦中の漫画ルポライターッス
↓本家のHPはコチラ↓

連絡先

ご連絡・仕事のご依頼等は
↓こちらから↓
□お問い合わせ□

オススメキモノ本




著書










月刊WEB連載

過去の連載記事

モバイルQRコード

qrcode

豪雨ニモマケズ!鵜飼い見学in長良川


行ってきました長良川鵜飼い見学
ひどく緊張しつつ、しかも風邪が治らぬままの低空飛行な体調でしたが、
(一緒にいったメンバーには本当に迷惑かけてしまって申し訳ない…m(..)m)
台風直撃もなんとか回避し、当日は晴天となりました!らっきー♪


鵜飼いの前に皆が集まっているのは・・・


鵜匠の方(山下哲司さん)から、鵜飼いの歴史や仕組みの説明がありました。

今回鵜飼の里に、翌日行く予定でしたが、あいにくの悪天候で別コースへ変更。
でも、鵜匠さんにはとっても興味をもち、帰宅後色々資料を見ていたのですが、
その中で鵜匠杉山秀二さんのHPブログに行き当たりました。興味深い!

ちなみにこの鵜匠の方々は宮内庁の式部職鵜匠という役職の方々なんだそうで!
鵜匠というのは代々世襲制で、現在長良川の鵜匠はたった6人なんだそうです。

それで肝心の鵜飼い見学ですが……一言で言うならもう「よかったぁぁぁ〜〜ハート


鵜飼い見学の季節としては、もう終わりの頃だったんですが、涼しくて、
船が進むと、さらに澄んだ水面から心地よい水音と風が船を舐めるよう。

キモチイィ〜、趣あるぅ〜、これぞ風流〜!

船の中であゆのお弁当をいただくともう外は真っ暗。あとは…いよいよ・・・!
おおおおおーーー!!きましたっ。6艘が続いての見事な鵜飼い船の登場です!

これがもう、やっぱり近くでみると篝火と鵜匠さんの姿がすごい迫力!!
鵜が魚をとっている姿も実際に肉眼で見ることができました。

もう、本当に風流だねぇ、粋だネェ!なんてすっかりご満悦の一同。


とーこーろーがー


いよいよ鵜飼い見学もクライマックスというとき!

ここで突然の「豪雨」がっ!!

ぐぉぉぉぉおおおおーー!!

さっさと、雨合羽に着替える船頭のおっちゃん。(このおっちゃんがまたいい味の
おっちゃんで、我々の鵜飼い見学体験をより充実したものにしてくれたのだが^^;)

残念ながら、素人の我々はそんな雨合羽なんて持参しているはずもなく・・・。
仕方なく背中のクッションにしていた救命胴衣とお尻の下に敷いていた座布団を
顔と肩に押し付け、必死で雨をしのぐ、しのぐ、しのぐ、しのぎまくる・・・!!
…が、はっきり言ってほとんどまったくと言っていいほど雨はしのげていない!・笑

岸に帰ってくる頃には服はびしゃびしゃ、顔もぐじゃぐじゃ(?)大変なことに〜。

でも、みなさんご心配なく。…実は今回の鵜飼い見学、着物は持参したものの
残念ながら、着付けをする時間がなく、着物でなく洋服での参加だったのです。
(しかも、プリーツプリーズだから超速乾だったーーー!!)

いやはや「前半風流、後半濁流」とっても思い出深い岐阜旅行となりました!
案内をしてくれた猫友の麿里さん本当にありがとう!最高の思い出になりました!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
週2回更新目標ですが、まだまだ頑張っていきます!
どうぞ、応援投票ヨロシクお願いいたします。m(..)m


コメント
雨の中、着物でなかったのは不幸中の幸い!?でしたけど、
風邪の治りきらない中で、
雨に当たって大丈夫でしたか?
いえいえ♪不慣れな点もあったかと思いまする。
豪雨のイラスト、まったくそのとーりの激しさでしたね。
鵜飼の終わりかけの雨で幸いでした。。。あの雨では船で
ご飯食べるどころではなかったもの(*_*;
私は船の上で花火が出来たのが楽しかった←子供!?

次は、ぜひ着物で岐阜&名古屋を散策してくだされ〜。
岐阜鵜飼を体験したい皆様、地元民の麿里がご案内しますぞ。

  • 麿里
  • 2008/09/25 5:18 PM
★麿里っち

いやはや、本当に今回は過分にお世話になりました。
むしろすべてお任せっぱなしで心苦しいほど頼っちゃって……。
いつかもし皆で中国にいくときがあったらご恩返ししますね。
(でも、方向音痴なので道案内は連帯責任で・・・笑)

>私は船の上で花火が出来たのが楽しかった←子供!?

いやいや、なんとなく流れで花火には参加しなかったけれど、
あの位置から見ているだけで楽しかったよーーー。
あとその後のなぞの幽霊ホテル?も旅に妙味を加えてくれました・笑。

鵜飼い見学はぜひもう一度体験してみたいです。
そのときは今度こそ着物で!晴れの日に!!・笑

それと、個人的には土間のある麿里家にあがれたこと!
そして、とってもお目目くりくりでハンサムなトム君に
会えたことがとってもうれしかったです。今度は翔ちんにも!
★ラチョスサン

ご心配いただきありがとうございます!
ご予想通り、もともとの風邪で旅行中も同行の仲間に迷惑をかけ、
さらに帰京後、また熱と咳をぶりかえし、なんだかんだで現在に
至るまでひきずっています。(治りかけた頃に遠出するのが原因)

今週は地道に家で仕事をして、晴れの日は井の頭公園まで歩き、
健康を取り戻したいものです〜!(あ、近々ダイエット企画はじめます^^;
小生はホメられて伸びるコでゴザル〜
一見さんも常連さんもコメントワイワイ大歓迎ッスよ!








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック