プロフィール

プロフィール 祖母から譲り受けたキモノに一念発起!
昨年なんとか自力で着付けをクリアーし…
現在の目標はキモノで落語を演ずること〜
そんな無謀挑戦中の漫画ルポライターッス
↓本家のHPはコチラ↓

連絡先

ご連絡・仕事のご依頼等は
↓こちらから↓
□お問い合わせ□

オススメキモノ本




著書










月刊WEB連載

過去の連載記事

モバイルQRコード

qrcode

行ってきたよ!日本和装・着物セミナー

行ってきました、日本和装・着物セミナー!

当日告げられた行き先は、人形町の問屋さん兼メーカーさんでした。
そんなわけで、また東西線と日比谷線を乗り継いで、人形町へ。
(帯セミナーも同じく人形町だったんです。会社はぜんぜん違いますがー)

前回の帯セミナーでは、京都西陣織の帯メーカーさんの東京支社でのセミナー
でしたが、今回のこのメーカーさんは東京の会社で、江戸モノに強い会社でした。

午前中は「講義」。といっても、配られたプリントは一切つかうことなく、
終始、あらゆる反物を目の前に広げ、それらを触りながら、解説を聞くという
スタイルでした。あれだけの量の反物を一度に触る機会は本当にないので、
手を「超〜敏感センサー」にして、さわりまくって参りました。

中でも印象に深かったのは「絞りの作り方」で、染料が入らないように
絞りになるほんの小さな部分をぐるぐるのギチギチに巻いていくという作業は
本当に気が遠くなるような緻密な工程で、思わず職人さんに思いを馳せました。
(帯、着物セミナーを通じて感じた職人さんのことについては、また後日…)


そして、昼までの講義が終わると、恒例の明治座のお弁当をいただいて、
いよいよ午後の着物コーディネートタイム(展示即売会)でございます。

ワタシが一番最初に選んだのは「緑を基調にした縞模様の塩沢紬」の反物。
部屋に入ったときから一番気になっていた品です。

でもまぁ、購入する気もその軍資金もそもそもなかったので、
「とりえず、当ててもらって、似合う色を見てみることにしよう」
と割り切って、反物を選んだのでした。

・・・と、こ、ろ、が・・・!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

今日は長いです〜。
続きを読む...前にどうぞ、投票ヨロシクですm(..)m


(アレ...あらららら...?コレ、若竹みたい。しかもワタシ似合ってる!?)

なんだか、思いがけなくものすごく気に入ったものに出会ってしまいドキドキ。

でもね、これ。
「着物お仕立て+長襦袢お仕立て+帯お仕立て」で25万円のセットだったんです。

当然、25万円の決済など今のワタシにできるはずもなく・・・。
でも、思わず聞いてしまいました。

「こ、これ・・・着物だけ仕立てるのでもできますか・・・?」と。

「ええ、もちろんできますよ。いかようにも。。。」

その言葉にぐらぐらぐらぐらぐら〜〜〜。

しかし、ここでなぜか母から入電。
相続手続きのことで何か聞きたいことがあったらしいのだが、、、
せっかくだから、相談してみることにした。

「ねー、気に入ったのが一応あったんだけどさ・・・
 もろもろのセットで 25万円なんだよ〜。
 着物だけ仕立てもできるみたいだけど、それで幾らになるかは聞いてないの。
 ねぇ、どうおもう?」

母は、「まぁ、そんなもんじゃない?」といいつつも、こうも付け加えました。

「今の自分にできることなのかどうか、よく考えて。
 自分の力でできると思ったのなら、買えば?
 そういうのって一期一会もあるし。買うことも経験になるしね。 
 まぁ、身の丈にあったことをしときなさいってことねぇ」

うーむ、うーむ、うーむ。。。。身の丈かぁ〜

考えていると、、、ここで突然問題が発生。

なにやら「足りるかなぁ〜」とか、先生と日本和装のスタッフさんがつぶやく。

あーーー、問題は「身の丈」ではなく・・・「身幅」の方だった、らしい。
身幅、足りないんじゃ、買うどころの話じゃないよねぇ〜、ということで、
とりあえずいろいろサイズをはかってもらうことに。。。

はかってもらって、確認にしばらくかかるというので、
その間他の品をみてそちらを試着してみたり。

しばらーーーーく、たったところで・・・
「たかぎサン、残布はでませんけど、ギリギリできそうです!」
とスタッフさんが教えてくれました。

・・・こ、これは怒涛の追い込みがあったら、買ってしまいそうだ・・・。
それも、またヨシ、なのかもしれない。。。


ほぼ、そう傾きかけたのです。

です、が・・・。

なぜだかわからないけれど、それから誰も勧めてこない。
「これ、どうします?」とも聞いてこない。。。

ア、アレ・・・? 完全に拍子抜けだったのだが、結局そのまま販売会は終了し、
今回も収穫はなにもなしで、帰還いたしました〜〜〜。

【今日の経験・まとめ】
日本和装着物セミナーでの押し売りは一切なかった!
むしろ、ここで押してくれてたら・・・というところでも押しはナシだ!
(苦笑;)

以上、着物セミナーレポートでした!!
着物のプロや、道具のプロの集う和情報のブログポータルはこちらへどうぞ。
ワタシもひそかに楽しみにしているサイトが実は3つくらいあるんですョ・・・♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

おかげさまで、ズルズルしながらも、ランキング参加させて頂いてます。
1日1本更新!どうぞ、投票ヨロシクですm(..)m


コメント
めっちゃくちゃ報告待ってましたっ!!!
 昨日から何度もクリックしてたんですよ〜。

 買わなくてよかったじゃないですか。おそらく高木さんなら、塩沢紬の産地に行って購入っていうほうが、あってると思うな〜。どこで買ったの?って言われて、「日本和装の・・」ってやじゃない? 同じく(YA・・・・)ってのも同じイメージ。
 そうすれば、レポが読めるし・・・ってね。
  • もも
  • 2008/05/16 3:57 PM
偉いですね。
私なら、絶対買ってしまうかも!(で、後であたふたする)
欲しいと思ったら欲しくなって、絶対に買ってしまう私と
思いとどまる、はりこっちさん。
私も意志を強く持たねば…。

この前、猫の柄の帯を仰っていたので、
福来。ちゃん帯と、ふふふの帯を作ろうと思い立ちました。
詳しくはmixi 日記を見て下さいまし。

でもって、はりこっちさんに感化され、着物ブログ作成中。
(一体いくつ作るんや、ってツッコミはなしでお願いします・笑)
おかえりなさい(*・∀・)/

お待ちしておりました。
そうですか、買わなかったですか。
やっぱり攻められて無理矢理買うより、自分の判断で買いたいですものね。

私も2週後にきものセミナーへ行く予定で、このりょうこさんのブログがとても役立ちます。
謝謝m(__)m ←着物だけでなくね♪

  • ふにゃりん
  • 2008/05/16 6:02 PM
 日本和装も、このブログチェックしてるんじゃない? ここで「最悪」と書かれたら最悪だ!と。
 で、高木さんには押し売りしないよーに、って指令が下ってるかもしれない。
  • もも
  • 2008/05/16 6:20 PM
うんうん、本当にあの緑のはお似合いでした〜
いつも濃いめの色をお召しだから、「おお〜!今日のたかぎさん、フレーッシュ!」と、こっそりニヤけてたんですよ。
私がゴリ押しそうになるところでした。

2回のセミナー、私にとっても非常に実りありありで、どらやきも美味しくて、なんか逆にすいません。。。って感じでした。
気負いもあったせいか、ものすっごく疲れましたけど…

今後の着物勉強のこと、またご相談に乗って下さい。
  • お教室仲間・化猫
  • 2008/05/16 7:48 PM
今は無理やり… ての無くなったんですね〜
私の時なんかどう見ても仲居さんなのに
「ま〜素敵」なんて言われて、どこが?て思いました。挙げ句先生に
「あんた、着物買わなくていいから長襦袢くらい買いなさい!」て怒られました(:_;)
買わなくて良かったと思いますよ。全く同じ物はないけど、他で絶対もっと安く買えるはずです。そういうレポート期待してます(^^ゞ
  • まめぴー
  • 2008/05/17 7:25 AM
この複雑な乙女心・・

買わなくてよかった♪っていう気持ちもありぃ〜の。
買っとけばよかった♪っていう気持ちもある。

よぉ〜くわかりますぅ〜〜

で、日本和装で寸法を測っていただいたデータ。
ちゃんと_〆ヾ( ̄(エ) ̄ メモメモ・・・してきましたか?
それさえあれば、お安い反物をゲットして、マイサイズでお仕立てしてもらえば、とぉ〜っても素敵なお着物が出来ると思いますよ。

もし、メモしてなかったら、今すぐ日本和装にお電話して教えてもらっとくといいと思います。
  • 柊ちゃん
  • 2008/05/17 6:44 PM
★ももサン

レポート楽しみにしていただいて、ありがとうございます!

>おそらく高木さんなら、
>塩沢紬の産地に行って購入っていうほうが、あってると思うな〜。

あはは。確かに。。。

山田織の塩沢紬がほしいですよ〜!!

>そうすれば、レポが読めるし・・・ってね。
う〜ん、そう言われると、現地レポしたくなりますねぇ〜。
新潟県南魚沼市のまちづくりもなかなか魅力的みたいですし・・・
建築オタクとしてはそちらも気になるところ、、、^^;

京都にも新潟にも出陣予定をたてねば・・・(笑)!


★和代さん

>欲しいと思ったら欲しくなって、絶対に買ってしまう私と
>思いとどまる、はりこっちさん。

それがそうでもないんですよ・・・。
あの反物がどうしても目に焼きついてしまって、、、
今、ほかのものが目に入らないというか・・・。
時間がたつにつれ、別れた恋人のことを美化してしまう、
あれに似ているかもしれません(笑・・・)


>でもって、はりこっちさんに感化され、着物ブログ作成中。

はやくみたいですよ〜!!
公開されましたら、すぐにおしえてくださいませm(..)m
ちなみに近江女のほうのブログもよく見ております〜!!
★ふにゃりんサン

こんにちは!コメントありがとうございます〜^^♪

>やっぱり攻められて無理矢理買うより、自分の判断で買いたいですものね。

うん、それはありますね。
同じ気に入ったものでも「自分で選んだもの」という自主性が
余計にモノに対する愛情を深めるような気がします〜。

そろそろふにゃりんサンも、着物セミナーですよね!?
どんな感じだったか、ぜひおしえてくださいませね〜^^


★ももサン

>日本和装も、このブログチェックしてるんじゃない?
>ここで「最悪」と書かれたら最悪だ!と。
>で、高木さんには押し売りしないよーに、って指令が下ってるかもしれない。

あはは、確かに広報部の方とはちょっとしたつながりがあるので、
見てくださってはいるとおもうのですが、でも生徒全体に対してこんな感じの
雰囲気だったので、やっぱりセミナーの性質も変わってきているんじゃないかな〜
と思います。社員さんもやっぱり2chの書き込みなんか気にされてるみたいでしたし〜。
★化猫ちゃま

>うんうん、本当にあの緑のはお似合いでした〜
>私がゴリ押しそうになるところでした。

ううううう〜、そういわれると、ますますグラグラしちゃいますよー!
しかも、別のクラスで当日セミナーが一緒だった方も、翌週に
「あの塩沢買わなかったんですか〜、似合ってたのに〜」って
言ってくださったみたいで・・・ああああー、まぶたの裏から消えないよ〜!!

それにしても、どらやき。おいしかったですね。
なんか無添加〜、余計なもの入ってません!っていう味でした。

>今後の着物勉強のこと、またご相談に乗って下さい。

いやいや、こちらこそですよ。
ワタシはただ情報を集めていろいろ研究するのが好きなだけなんで^^;

しかし、ほんとに4ヶ月おわったらどうしましょうね〜。
ワンモア教室が選ばれた人しか招待されないものだとしたら・・・
わたしたち、帯も着物も購入してないし、招待されないかも、、、(TロT)!


★まめぴーサン

>私の時なんか挙げ句先生に
>「あんた、着物買わなくていいから長襦袢くらい買いなさい!」て怒られました(:_;)

うわわ、それは最悪な先生ですね。
確かに自分用の長じゅばん仕立てられたら、着付けももっとうまくいくんでしょけど、
それとこれとは別ですもの〜。どこで調達しようと、その人のお着物ライフですのにね!

>全く同じ物はないけど、他で絶対もっと安く買えるはずです。
>そういうレポート期待してます(^^ゞ

ハイ、そういうレポートがしたくて・・・というか、あれが目に焼きついて離れないので、
夜な夜なネット着物世界を徘徊しているのですが、、、コレというのはなく・・・。
やまだ織謹製 本塩沢200色とかいうシリーズが気になったりしたのですが、
でも、本塩沢と塩沢紬ってちがうんじゃ・・・とか、いろいろ逡巡しています。


★柊サン

>で、日本和装で寸法を測っていただいたデータ。
>ちゃんと_〆ヾ( ̄(エ) ̄ メモメモ・・・してきましたか?
>もし、メモしてなかったら、今すぐ日本和装にお電話して教えてもらっとくといいと思います。

アドバイスありがとうございます!!
そうですよね、そのとおりです〜。
早速、日本和装のそのときの担当者さんに電話して、調べてもらってます。

ああ、でもそのときに、あの反物の話がでそうだわぁぁぁぁ〜。
小生はホメられて伸びるコでゴザル〜
一見さんも常連さんもコメントワイワイ大歓迎ッスよ!








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック