プロフィール

プロフィール 祖母から譲り受けたキモノに一念発起!
昨年なんとか自力で着付けをクリアーし…
現在の目標はキモノで落語を演ずること〜
そんな無謀挑戦中の漫画ルポライターッス
↓本家のHPはコチラ↓

連絡先

ご連絡・仕事のご依頼等は
↓こちらから↓
□お問い合わせ□

オススメキモノ本




著書










月刊WEB連載

過去の連載記事

モバイルQRコード

qrcode

【How to・-1】着物の着付け方-1

今日はいよいよ!着物の着付け手順にいってみマショー!
でも、まだ本人もあやふやなので、ゆっくりいきたいと思います^^;



ゞ淺分と背中の縫い目を片手ずつ持って、背中心を決めます。
 このとき、前に引っ張りすぎて衿をくずさないように気をつけます。






∩阿魍き、手を伸ばして絵のように体に向かって「ハの字」にします。






ここで思い切って腰に沿ってガバリッと着物を上に持ち上げます。






せち上げた着物をトントントントンと徐々に揺らし、すそを落としてきます。
すその長さを決める作業なので、すそからの光の入り具合と影をみて
長さを決めます。影がなくなってしまったらすそが床についています。
細い光が全体に入る程度がほどよいかとおもわれます。。。



着物の着方・・・まだまだ続きますが、とりあえず今日はココまでです!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


コメント
はじめまして。
私もこの春、日本和装でお世話になっているので楽しく
読ませていただいてます!mixiの足あとからお邪魔したら、
今日がお誕生日なんですね!おめでとうございまーす!!
これからも楽しみに読ませていただきます。着付け教室、
一緒に頑張りましょうねー!!!
  • りんご
  • 2008/03/28 1:53 PM
★りんごサン
mixiから来てくださったんですね〜。ありがとうございます!
次回はいよいよ、帯セミナーです♪
個人的にはすごくたのしみにしているんですよーーー。
セミナー記事は4コマ漫画でお送りしようと思っています!
その際は、ぜひぜひりんごさんのセミナー体験もコメントお願いいたします^^♪
イラストにしてもらうと分りやすいですね^^
でも、うちの先生とやり方が違いますね〜〜
日本和装は先生によってやり方が違うって言うのは
本当なんですね〜〜〜
@と言う間に、着物セミナーがやってきそうで怖いです
  • chi
  • 2008/04/09 11:00 PM
★chiサン

わー、そんな風にいってもらえてうれしいです。
あくまでも自分の復習用に手順は描いているんですけどね^^
これが、あやふやなところは画に描けないので進んでませ〜ん^^;
でも、一度描いたところはかなり完璧に覚えますね。
復習効果バッチリです。あ〜、今日は浴衣の帯結びを
習ったので、早いうちにまた復習しなくちゃです〜!!
小生はホメられて伸びるコでゴザル〜
一見さんも常連さんもコメントワイワイ大歓迎ッスよ!








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック