プロフィール

プロフィール 祖母から譲り受けたキモノに一念発起!
昨年なんとか自力で着付けをクリアーし…
現在の目標はキモノで落語を演ずること〜
そんな無謀挑戦中の漫画ルポライターッス
↓本家のHPはコチラ↓

連絡先

ご連絡・仕事のご依頼等は
↓こちらから↓
□お問い合わせ□

オススメキモノ本




著書










月刊WEB連載

過去の連載記事

モバイルQRコード

qrcode

【きものコミックエッセイ】お陰様で発売デス(感謝〜)

ちょっとバタバタしてまして、間が開いてしまいました……が!
おかげさまで先週末、キモノ本が無事発売の運びとなりました〜m(..)m
そして、うれしいことにamazon売れ行きもなかなか好調とのこと〜〜。
(一時、在庫がなかったようで……ご不便をかけいたしました)

これもひとえに、こちらのブログが始まったときから今日までずっと
アドバイス、コメントをくださったみなさま、見守ってくださったみなさまの存在が
いつも近くにあったおかげです。これ、ご挨拶でもなんでもなくて、本当に!

そもそもこのブログを始めたきっかけが、
「飽きっぽい自分のモチベーションアップのために!」ですから〜(TvT)。

いろんな方にいろんなことを教えていただいて、無趣味で飽きっぽいワタシが、
なんと、約1年半たった今でも「きもの熱」が続いております。これは熱というより、
とても大切なものを得たという感じ。この多くの出会いに感謝ですm(..)m

もしよろしければ、本書に関するご感想、コメントなどAmazonレヴュー
もしくは、コチラより頂けましたら幸いですm(..)m

〜本書あとがきより抜粋〜 にて改めまして、本書発売への感謝を。

■おわりに■
とにかく分からないことだらけの始まり。けれど、それならとにかく何でも楽しんでしまおう! と好奇心のおもむくままに、不思議に思うこと、分からないことを正直に書いてきました。

中にはタブーのようなものもあったかもしれませんが、そんなときも、キモノブログを通じて出会った多くのキモノ人の方々から、自由な発想でたくさんのコメントをいただき、そのたびに本当に勉強になりました。

ブログという世界は対面とは違うバーチャルの世界ですが、そこには確かに人と人との交流が存在します。そんな人とのつながりで、ワタシの中に「キモノの世界って楽しいなぁ。もっともっと深く知りたいな」という気持ちが育っていきました。

実は、キモノ自体との付き合い方も、これとよく似ているような気がします。入り口はインターネットでも、素材は正絹じゃなくてもいいと思うのです。まずは、キモノを着てそれを知ること。それから自分の好きに学んでいけばいい。キモノを着るハードルを下げることがキモノ業界自体を復興する第一歩じゃないかな……なんて風にも思います。あぁ、話が大きくなりすぎてしまった〜! とにかくこれからもいろんなキモノの世界を発見し続けたいと思います!

あらためまして、ありがとうございました。
そして、これからもどうぞよろしくお願いいたしますっm(..)m


感謝!

着物のプロや、道具のプロの集う和情報のブログポータルはこちらへどうぞ。
ワタシもひそかに楽しみにしているサイトが実は3つくらいあるんですョ・・・♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
またどうぞ応援投票ヨロシクおねがいいたしますっm(..)m


コメント
発売おめでとうございまする!!
近くの本屋に買いに行ってきますね。
どんな内容かしら。。ワクワク♪

しばらく着物を着てないので着方が
おぼろげに・・・・(^^ゞ
高校時代の友人が和裁士なので、
ちょっと教えてもらおうかな。

  • 麿里
  • 2009/06/25 1:23 PM
★麿さま

ありがとうございます〜。
ワタシも着方が、かなり自己流入ってきたような……(汗;)
そんなこともあって、復習講座にいきたかったのですが、
見事はずれっちまいました〜。同級生もはずれたとのこと。
次回は3回目の正直といきたいところです。。。
はじめまして、こんにちは。
この春から着付けを習い始めたものです。
先日書店にて半幅帯の結び方の本を物色していたのですが、
レジに出したのは「〜1万円キモノ生活」でした。
私がイメージして探していた本だぁぁ!と
見つけた瞬間とっても小躍りしちゃいました。
(もちろん脳内で^^;)
着物生活のお話や、体験記等がとっても読みたかったのです。
とてもとても参考になりました。
そして、もっと肩の力を抜いて楽しもうという気持ちに
なりました。

これからも色々な体験記、楽しみにしています。

長文失礼しました。
  • bu-rin
  • 2009/07/08 3:05 PM
すごく笑えました。
楽しい本をありがとうございます。

この本をきっかけに、もっとキモノ人口が増えればいいですよね〜。

私は典型的なO型人間で片付けが大の苦手。
旦那は超きれい好きで我が家ではいつもキモノをめぐって激しいバトルが繰り広げられています。

キモノ生活第二段楽しみにしています。

 書店で見かけて、即購入!
 着物の本って”やっぱり本物!”とか”洗える着物みたいのはいや!”ばっかりでしょう?
 古着や超セレブな着物、洗える着物、モダン柄を楽しく選び、着物シーンを楽しむ姿を追っかけちゃいます。普段着の着物、ちょっとよそ行きの着物、日常的な着物使いに、目からうろこ。
 ちなみに、袴が履きたくて合気道してました。
  • しま母☆
  • 2011/08/30 12:46 PM
小生はホメられて伸びるコでゴザル〜
一見さんも常連さんもコメントワイワイ大歓迎ッスよ!








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック