プロフィール

プロフィール 祖母から譲り受けたキモノに一念発起!
昨年なんとか自力で着付けをクリアーし…
現在の目標はキモノで落語を演ずること〜
そんな無謀挑戦中の漫画ルポライターッス
↓本家のHPはコチラ↓

連絡先

ご連絡・仕事のご依頼等は
↓こちらから↓
□お問い合わせ□

オススメキモノ本




著書










月刊WEB連載

過去の連載記事

モバイルQRコード

qrcode

【きものレディお試し】第1,2回目:長襦袢&きものを着る


え〜、今月からきものレディ着付学院の無料レッスン全8回に通っています。
教室に入ってまず驚いたのがその生徒数の多さ!数えてみたらなんと約20人!
日本和装で5人/クラスにすっかり慣れてしまっていたワタシにとって、
とにかくこの教室中みっちりな数はびっくりでした〜!人気なんですねぇ〜。

教えてくださる先生は、大先生が一人、中先生?が一人いらっしゃって、
そのほかに助手の方が二人?常時お付きでいらっしゃるという感じ。
確かにこの人数の生徒を教えるのに、一人の先生では目が届かないだろうな…。

まだ講習も始まったばかりなので、一人ひとりの顔と名前も一致していないし、
さらにこれだけ人数が多いと、どうしても全体の動きはバラバラな印象。
でも、きっと回が進むごとに改善されていくんじゃないかしら……?

講習を受けてみて、改めて感じたことは、
「やっぱり教え方ってぜんぜんちがうんだなぁぁぁぁ〜」ということ。

使う道具や小物が違うのは、流派?によって、人によって全く違うというのは
事前にわかっていたので、「おお、なるほど」という感じだったのですが、
(たとえば、腰紐(今まで)0本⇒3本 クリップ1本⇒5本だったり)
教え方も、やっぱり当然といえば当然ですが、ぜんぜん違うんですねぇ。

たとえば、一番わかりやすい例で言うと、
今のきものレディの先生は、ご自分が見本となって、着付けを生徒に見せます。

一方、日本和装で教えていただいた先生は、生徒の中のひとりを真ん中に出し、
生徒を見本として手順を見せ、動きごとにその生徒は交代していきました。
(ちなみに日本和装の中では、統一した着付け法というのは定められて
 いないようないので、基本的に先生ごとに教え方は違うようですが)

それだけでもワタシには十分新鮮で、終始きょろきょろしながら、
先生と、周りの生徒さんたちの動きを確認してしまいました。
うん、おもしろかった!!


さて、次回は第3回、4回分のレポートをお送りする予定です♪
いよいよ教材枕といわれるこの器具を使用した帯結びに進みます!

この教材枕を使ってみたいがために申し込んだような今回の無料レッスン。
しっかりと学んでレポートしたいと思います ^^
着物のプロや、道具のプロの集う和情報のブログポータルはこちらへどうぞ。
ワタシもひそかに楽しみにしているサイトが実は3つくらいあるんですョ・・・♪

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

さて、土曜日はいよいよ琉球紅型製作体験ですよ〜!
母も連れて、一緒にやってきたいとおもいます♪
どうぞ、応援投票ヨロシクですm(..)m


【きものレディお試し】抽選に当たった(?)よ〜♪


先日来申し込んでいた「きものレディ着付け学院のお試しレッスン」ですが、
昨日「当選!?しました」のハガキがポストに届いておりました〜。

仕事関係の方で今年同学院の吉祥寺校通っていた方がおられたので、
色々お話を聞かせて頂いたのですが「たぶんかなりの確率で当たると思う」
とのことだったので、さほど心配はしていなかったのですが…。

お試しレッスンは、全8回で無料です。
みなさまより多くのアドバイスをいただきつつ、それも含めて好奇心と、
例の器具を使った帯結びに非常に興味があったので、応募しましたー汗
(やっぱりせっかく持っているから知っておきたいな〜、とも思って^^;)

よーし! がんばって通って、着る機会を定期的に確保したいと思います。
また実況ルポしていきたいとおもいますので、どうぞよろしくお願いします^^)/。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
琉球紅型染めの工房に行ってきました!次回はそのルポ記事です♪
どうぞ、応援投票ヨロシクお願いいたします。m(..)m


| 1/1PAGES |