プロフィール

プロフィール 祖母から譲り受けたキモノに一念発起!
昨年なんとか自力で着付けをクリアーし…
現在の目標はキモノで落語を演ずること〜
そんな無謀挑戦中の漫画ルポライターッス
↓本家のHPはコチラ↓

連絡先

ご連絡・仕事のご依頼等は
↓こちらから↓
□お問い合わせ□

オススメキモノ本




著書










月刊WEB連載

過去の連載記事

モバイルQRコード

qrcode

【How to・ 枡散顱箆汰小物)一覧

まずは、第一回目で日本和装さんから頂いた和装小物一覧(末尾画像参照
を元に、用語の補足、実際の講義での必要性、個人的感想などを
加えたものを実物写真とならべながら一緒に記します。


【和装小物・一覧】


01.足袋(たび)

  綿、ナイロン等があり、こはぜ(かかとのスナップ)は
  4枚、5枚のどちらでも可。


02.肌襦袢・裾よけ(はだじゅばん・すそよけ)or和装スリップ

  肌襦袢は、衣文を抜いたときに見えないよう襟ぐりの大きいものを選ぶ。
  肌襦袢と裾よけが一枚になった和装スリップを買うのがオススメ。
  

03.補正用品

  体のラインを和装用に、寸胴型にするためのもの。
  タオル、和装ブラジャー、腰パッド、ファンデなど。


04.長襦袢(ながじゅばん)

  長襦袢には半えり、衣文抜きを縫いつけ、襟芯を通す。


05.衣文抜き(えもんぬき)

  長襦袢のえりをきれいに抜く(後ろにさげる)ためにつける。


06.伊達締め(だてじめ) 

 長襦袢と着物を押さえる細帯。博多織のものが滑らずオススメ。


07.腰紐

  コーリンウエストベルトなど1本。その他に仮紐2〜3本あると便利。


08.胸紐

  襟元をきれいに固定するためにつかう。
  コーリンベルトが代表的。1本でもよいが、先生によっては2本使いもあり。


09.前板


  ゴムが左右についており、調整できるものを用意。


10.帯枕


  ある程度高さのあるものを。ガーゼで巻いて使う。


11.着物クリップ

  中にゴムがついており着物が傷まない。
  大きいサイズが1〜2コあると便利。先生によっては3コ使う。


12.着物

  ウール、紬、柔らかもの(染めもの)など手持ちのものを使う。
  化繊の着物は、静電気でゴミを吸い上げやすく足にまとわりつくことも。


13.帯


  名古屋帯(全長3.5〜3.6m)、袋帯(4.2m前後)、半幅帯(浴衣用)等


14.帯揚げ(おびあげ)


  絞り、綸子(光沢がある絹地)などどんなものでも。


15.帯締め(おびじめ)

  帯の一番上に締める紐。平打ちがオススメ。


16.その他


  着物ハンガー、足袋カバー、自遊布、衣装敷き、和装カバンなど。
  和装カバンはとりあえず旅行用スーツケースでも代用可。


参考:【日本和装】発行 通信販売用リスト

クリックで拡大


| 1/1PAGES |