プロフィール

プロフィール 祖母から譲り受けたキモノに一念発起!
昨年なんとか自力で着付けをクリアーし…
現在の目標はキモノで落語を演ずること〜
そんな無謀挑戦中の漫画ルポライターッス
↓本家のHPはコチラ↓

連絡先

ご連絡・仕事のご依頼等は
↓こちらから↓
□お問い合わせ□

オススメキモノ本




著書










月刊WEB連載

過去の連載記事

モバイルQRコード

qrcode

【新刊】『落語、演っちゃいました』発売!(3)

 
 与太郎
『落語、演ってみました〜ワタシの噺家入門〜』

えー、今回の落語への挑戦はズバリ「与太郎」という天然キャラに
惚れ込んでの前座噺「牛ほめ」へのトライでした!

女性が与太郎に挑戦するというのは難しいことなのですが、いつかただの
明るいイっちゃってるアホじゃない与太郎を演じられるようになりたいなぁ!

さて、それでは目次後半ご紹介を〜(前半はコチラから〜)

第四席 師匠、稽古をつけて下さい!
  1. 新たなる目標が決まった!
  2. 年に1回アマチュア女王の座がきまる全国大会
  3. 女性落語家の家庭と仕事の両立
  4. 真打になっても教えを請うことはあります
  5. キモノも髪型も目立たないように
  6. 落語家さんへのプレゼント、どう渡す?


(3〜6はなんと落語指導を請いました桂右團治師匠へのインタビューに
なっております・芸協初の女性真打の師匠がワタシのアケスケな
素人で直球すぎる質問に、忌憚なく語ってくださいました・貴重!)
右團治師匠、本当にありがとうございました!!


第五席 いざ、全国大会に出場

  1. 小浜で落語、演っちゃいました!
  2. 優勝者は東京在住三児のママ
  3. 滑稽なシーンが連続する「長短」
  4. 温まった会場、幸運だった順番
  5. アマチュアとして演る落語の魅力


第六席 ワタシにもできた手づくり落語会

  1. 楽しく広がるアマチュア落語の輪

おわりに

というわけで、すっかり落語編を書く前に本のほうが先行してしまった
(いや、ちゃんとブログ更新しないから描き下ろしになったw)ので、
この先は反省しまして(本当なのか!?)本の中では落語との関わりが
すくなくて描けなかった「落語におけるキモノ」に重点を置いて
こちらでは気づいた点をいくつか書いてみたいと思います^^)/


『落語、演っちゃいました』
たかぎりょうこ(祥伝社刊)

新品 ¥1,050




にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
ひとつクリックよろしくお願いしますだ…

JUGEMテーマ:落語

【新刊】『落語、演っちゃいました』発売!(2)

 
 
書店POPです〜
『落語、演ってみました〜ワタシの素人落語入門〜』

目次前半ご紹介を〜

まくら
第一席 ワタシ入門しちゃいました!
  1. 二ヵ月半の講座、いよいよスタート!
  2. 花伝亭漫丸、誕生しました!
  3. キモノに袴をはく、はかない?
  4. 16才、落語との出会いーー歌丸師匠とワタシ
第二席 座学でマスター! 落語の基礎
  1. 発表会のネタ決め、何にする?
  2. 落語のはじまりは江戸時代
  3. テレビでやってるあの大喜利って何?
  4. 落語が見られる場所って案外あります
  5. 江戸落語と上方落語の違い
  6. ❝上下を切る❞って難しい!
  7. 使う小道具は「かぜ」と「まんだら」だけ
  8. 落語家が目指すのは真打!

第三席 発表会までひたすら練習!

  1. 発表会は花伝亭の一大イベント
  2. ワタシが惚れた「与太郎」はオバカさんの擬人名
  3. 小学校三年生が演じた恐るべき「時そば」

『落語、演っちゃいました』
たかぎりょうこ(祥伝社刊)

新品 ¥1,050



明日は後半からはいよいよ
男着物への挑戦もはじまります…orz

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
ひとつクリックよろしくお願いしますだ…

【新刊】『落語、演っちゃいました』発売!(1)

 
 落語、演っちゃいました 表紙
『落語、演ってみました〜ワタシの噺家入門〜』

え〜、突然本の発売までハナシがすすんじゃいましたが!!
発売になりました〜

こちらで書き始めていたように、キモノを着て行く場所がないので、
なにか和のお稽古をと考えて始めた習い事なのですが…
これがまた演ってみたら超大変、でも超面白い!!

ワタシが演ったのは「牛ほめ」という前座噺なのですが、


クリックすると大きくなります)

本文ではこんなふうにマンガで紹介しています。

また今回の構成のちょっとおもしろいところは、

(これも画像クリックすると大きくなります)

こんな風にマンガだけでなく、落語にまつわるエッセイと
イラストが作中に挟まれていることです。

明日は、またもう少し内容を紹介しちゃいますヨ!
読んじゃったほうが早いぜッという方は↓コチラ↓からぜひぜひ

『落語、演っちゃいました』
たかぎりょうこ(祥伝社刊)

新品 ¥1,050



【落語編】落語家の名前「高座名」決定!

花伝亭漫丸

そうそうそう言えば、一番初めの第1回目のお稽古中、紙が配られた。

「高座名候補(3つ) 花伝亭 ○○○ 」と書いてある。

ん? 高座名って…?

「みなさんは花伝舎の講座で学んでいますから、亭号は"花伝亭"。
 そのうしろにくる名前を来週までに決めますよ〜」

そ、それって落語用の名前?

いや〜、まさか初回でそのようなものを授けてもらえるとは思わなかったので
うおーなんていきなり本格的っぽいところいくんだー、落語講座〜!
めちゃめちゃオイシすぎるぞ〜!さぁ、ワタクシの名前もおねがいしますっ!

…と思っていたら、

「来週までに、何でもいいです。自分の趣味、性格、職業、すきなもの!
 自分で候補を3つ考えてきてください〜!」

つ、つけてもらえるわけジャナインダーーー!!!

そりゃーまぁたしかにね、ワタシはな〜んでも、

形から入るのが好きですよ。

でもさー、そんな今後の落語人生を左右(?・そんなに続けるのか!?)する
ような大切な名付けをですよ? 自分なんかがしちゃっていいのかしら!?!?

ワタクシ…こんな失敗ばっかりして笑われキャラですけども…
本当に、基本、自己評価が低いんですから〜。

「性格とか特徴からつけてみよう…」と思ったら

・花伝亭ねくら
・花伝亭ヒトミシリ
・花伝亭ふとっちょ
・花伝亭ヒキコモリ
・花伝亭おかっぱ

オイオイ…どんどんでてくるけど…
ネガティブじゃないの、おかっぱぐらいじゃねぇかっ!!!

じゃあ次は「職業」だ。
・花伝亭…あ、あれ、ワタシの職業って何といえばいいのかな

イラスト屋?マンガ屋?雑文屋…?
コミックエッセイ描いてるからコミックエッセイスト???

花伝亭コミックエッセイスト 長すぎだし カッコ悪いし。
(短くしようとおもったら、花伝亭コミックさんってもういるし!
 いちおうこれまでのOBの高座名一覧が配られるのです)

というわけで、一週間考えてようやくしぼりだした候補は

1.花伝亭おかっぱ丸
2.花伝亭漫丸

最終的におかっぱ丸は、なんか船の名前みたいだ(そ、そうか?)と
いう意見に従い、からだが「まんまる」と漫画の「漫」を掛けて

    かでんてい  まんまる
「花伝亭漫丸」となりました〜。

今になって考えてみると、花伝亭ヒトミシリも
花伝亭ねくらもそれはそれでよかったかなとか(笑)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

さて、次はお稽古の合間にちょっと寄席へいってきたハナシです!

どうぞ今後とも応援投票ヨロシクお ねがいします!m(..)m

JUGEMテーマ:落語

【落語編】袴(ハカマ)はやっぱりダメだった



だからといってスキにするほど肝は据わってってない
ワタクシですので…普段着キモノで…いきたいとおもいます^^;

落語家さんの服装についてはまた詳細をアップしたいとおもいます!
(うお〜、今は今週木曜日のお稽古のための暗記で頭沸騰しそうです)


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
まずは書きだして暗記!ガンバリますので(TT)/
また応援ヨロシクオネガイイタシマス〜(..)m
JUGEMテーマ:落語

| 1/35PAGES | >>